ロードバイクのオーバーホール

ロードバイクは2年に1度はオーバーホールと呼ばメンテナンスが必要です。自転車を全て分解して整備する作業です。今回整備させて頂いたバイクはオーバホールの必要性を改めて感じせてくれた内容でした。
オーナーさんからは何となく調子悪いからとご依頼頂きましたので、特に何もなく仕上がると思っていましたが、バラせば次々出てくる不調箇所でした。

❶ハンドルのベアリング不良で、ある角度に切った時にハンドルがロックされて舵が切れなくなる。下りで発生した時を考えると恐ろしい症状ですね。

❷クランクの軸のベアリング不良。足では回せていましたが、手では回らない位に磨耗していまさした。恐らくオーナーさんは1番感じていた箇所だと思います。ものすごくペダルが重く感じていたはずです。

❸変速機のベアリング不良。こちらも手では一切回らないほど固着で変速も調子が悪かった見えない原因です。

❹サドルの下のシートピラーの中には水が入って泥々、フレームの中にも入ってましたので、防錆処理もして仕上げました。

どの箇所も外観からは分からない不良で、バラして初めて分かったことでした。以前メンテナンスさせて頂いたのが5、6年前だったので少し時間があきすぎでしたね。

パーツ代と工賃を含めて約4万円位のメンテナンスでした。オーバーホールについての工賃などについては下のリンクからご覧頂けます。しばらく乗っていなかったバイクも整備してから乗った方が安全です。まずは現車を持ち込んで下さい。お見積もりさせて頂いてからお預かりします。お預かり期間は約2週間です。お気軽にどうぞ。
http://briller-co.net/annex/mechanic/7641/

【春の自転車生活スタート キャンペーン開催中】


キャノンデールのクロスバイクをお買い上げの方に、専用空気入れをプレゼントさせて頂いています。
この機会に是非スポーツバイクを始めてみませんか!?

ブレアサイクリングのプライベートブランド【GRIDE】
冬物ジャージSALE中です。

ネットにて購入される方はGRIDEオンラインストアからどうぞ↓↓↓

『brillercycling』
長野県飯田市川路5005
OPEN:木~日 13:00-19:00(日曜18:00まで)
CLOSE:月~水
ホームページ http://briller-co.net/annex/
FACEBOOK https://www.facebook.com/brillercycling