ツアーオブジャパン南信州ステージを応援しよう!

5月24日(木)に開催されるプロのロードレース【ツアーオブジャパン南信州ステージ】の観戦方法を紹介します。スタート時間やコースがクローズされる時間などはリンクの南信州ステージ公式サイトでチェックできます。

【コース全体図】
JR飯田駅をスタートしパレード走行で、水神橋まで移動します。下久堅周回コースへ入ると本スタート。1周12.2キロを10周し、ゴールは松尾総合運動場となります。画像クリックで拡大します↓

【観戦にオススメのポイント】
ゴール地点ではなく、選手が一番苦しい登り区間です。集団から飛び出して攻撃をしかけていくポイントも登り区間です。下のMAPの青いラインの区間が登りで面白い区間です。

【観戦の注意点】
自転車のレースでは観戦してはいけない区間というのもあり、下りはスピードが出て危険なので立ち入り禁止となります。最も早い個所で時速80キロは超えます。またカメラでの撮影される方も多いと思いますが、カーブの内側での撮影は避けて下さい。選手がカーブを曲がっていく視線を遮ることになりますので、選手へのリスペクトとしてご協力ください。

選手の後ろにはチームカーと呼ばれる選手をサポートする車が続きます。パンクなどのトラブル、ボトルなどの補給を車から行います。監督が運転しチームカーから無線で各選手へ指示も出しています。このチームカーもレース中は猛スピードで走ってきます。選手が通過して誰も来ない静かな時に、突然来ることもありますので、子供さんを連れて行かれる方は、常にコース上に子供が出ないように注意していて下さい。

【観戦中の楽しさを倍増する方法】
周回コースは選手が通過してから次に来るまでに時間がかかります。レースの実況ライブをスマホを使って現地で見ることが出来ます。
レースの展開なども分かりやすく解説してくれますので、ロードレースに詳しくない方でも十分楽しめるようになるツールです。画像クリックでサイトへリンクします。

SPORTS BULL(オフィシャル実況ライブ)

飯田FM 76.3(ラジオ)

飯田ケーブルTV(飯田にお住いの方でご自宅で観戦する場合)

【選手への熱い応援】
ロードレースはチーム戦です。エースと呼ばれるチーム内で1番強い選手を勝たせるために、他の選手は勝負所まで風除けとなりエースの前を走り続けます。仕事を終えたアシストの選手は集団から遅れていきますが、彼らも制限時間内にゴールしないと翌日のステージに出走出来なくなります。遅れてしまった選手も個々に戦っているのでゴールまで行けるように熱い応援をしましょう!

【注目選手】 画像は公式サイトからお借りしました
新城幸也選手

自転車ファンでは知らない人はいない世界のトップシーン活躍する選手。世界最高峰のロードレース、ツールドフランスを何度も完走しています。2年前にもツーオブジャパンに出場し大腿骨骨折の復帰戦だったにも関わらず、伊豆ステージで優勝した普通の人では考えられないフィジカルを持った選手です。強さとともにいつも笑顔でファンサービスを欠かさない人柄も、魅力的な選手です。

チームはバーレーンメリダ。紺色と赤のジャージです。

ダミアーノ クネゴ選手

イタリア人で世界のトップレースを数々優勝してきた世界を代表するレジェンドです。来月で現役引退するため日本でレースを走る姿を見れるのは最後となります。20歳そこそこのプロデビューして間もない頃にツールドフランスと並ぶビッグレース、イタリア1周ジロデイタリアを総合優勝し、世界中にその名を知られることになりました。その後も名だたるレースを勝ちまくったクネゴですが、その後勝てない時期も数年ありました。そんなビッグな選手であるにもかかわらず、他のチームメイトのアシストをして長く選手生活を続けている姿はとても印象的でした。

チームはNIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニ。

イタリアのチームでありながら実は日本の日本鋪道という会社がメインスポンサーで、チームには日本人選手も所属しています。

中田拓也選手

注目のニューカマー!昨年まで飯田市に拠点を置いていたフランス人との混合チーム、インタープロに所属していました。彼自身も日本に帰ってきた時は飯田に住んで練習していましたので、会ったことがある方もいらっしゃると思います。元高校球児で自転車の選手になってからまだ間もないのですが身体的なフィジカルの強さと、野球で鍛えられた根性がずば抜けて強く、集団から飛び出して長い時間逃げることを得意とした選手です。南信州ステージでもその逃げが見られるかもしれません。応援する時は「オーマイ!」「ナカター!」で。なぜオーマイなのかはいまだに知りません、、、。ともかく、これからが楽しみな若手選手です。

チームはシマノレーシング。スカイブルーのジャージです。

ブレアサイクリングのプライベートブランド【GRIDE】

新しいアイテムが発売になりました。
ビブショーツ ¥15,800

今期モデルから、生地からパッドまで全てリニューアルして登場です。生地の伸び感が高く特にお腹周りに余裕が欲しい方でもストレスなく履いて頂けると思います。

薄手ウィンドベスト ¥14,800

半袖にプラスして使える比較的暖かい時期に活躍するベストです。

前面は防寒、背面は汗を逃がすメッシュ生地になっています。バックポケットは荷物の収納力も抜群の2ポケット。

サイクルキャップ ¥4,500

ヘルメットの下に被るキャップです。汗止めや日焼け防止、ヘルメットを脱いだ時の髪の乱れもないおしゃれアイテム。

グローブ ¥4,500

手首がシュッと長くかっこいいエアログローブ。


パッドが分厚くなくダイレクトなハンドルグリップを楽しめるこだわりの仕様です。

アームカバー ¥5,800

薄手の生地で防寒から日焼け防止までカバーするアームカバー。シックなデザインでどんなジャージと合わせても使いやすいデザインにしています。

お買い求めはブレアサイクリング、GRIDEオンラインストアでどうぞ。

『brillercycling』
長野県飯田市川路5005
OPEN:木~日 13:00-19:00(日曜18:00まで)
CLOSE:月~水
ホームページ http://briller-co.net/annex/
FACEBOOK https://www.facebook.com/brillercycling