オススメのこれから行われる自転車イベント一覧

これから行われる自転車イベントをまとめてみました。比較的、飯田からも近い所をピックアップしました。まず簡単に自転車のイベントを種類別に分けると、以下のようになります。

【グランフォンド】
100km以上を走るロングライド。スピードはサイクリング+αで初心者の方でも参加出来ます。走る距離は長いので体力は必要です。

【ヒルクライム】
登りだけを走るレースで、順位を競います。脚力に応じて参加するクラスが設定されています。参加を検討する際は、大会サイトに出ている平均勾配できつさレベルを判断するといいと思います。平均勾配5%位で飯田の大平峠のような感じ、平均勾配8%位になると結構激坂も出てくる峠道になります。

【エンデューロ】
サーキットなど決められた周回コースを決められた距離、もしくは時間を走り切る耐久レースです。登りはほとんどなく遅れて周回遅れになってもOKなので、初心者の方でも無理なく参加出来ます。チームで参加することが出来るのも魅力ですね。

【ロードレース】
一斉にスタートし順位を競うレースです。脚力に加えレースを戦略的に走っていくスキルも求められる自転車レース最大の醍醐味が味わえる種目です。

それでは順番に紹介します。人気イベントは締め切りを待たずして定員になります。宿泊を伴う際は、郊外の宿はすぐになくなりますので、早目に確保をしましょう。詳しくは大会サイトをご覧になって下さい!

【北アルプス山麓グランフォンド】長野

開催日:7月22日(日)
エントリー締め切り:6月10日
距離:120km、100km、70km

【戦国ヒルクライム in 韮崎・甘利山】山梨

開催日:7月22日(日)
エントリー締め切り:6月27日
距離:11.7km

【ぐるっとまるごと栄村サイクリング】長野

開催日:8月5日(日)
エントリー締め切り:7月10日
距離:100km
【シマノ鈴鹿ロードレース】三重

山梨フルーツライド

開催日:8月18日(土)19日(日)
エントリー締め切り:7月9日
距離:サーキット周回コース

【マウンテンサイクリング乗鞍】長野

開催日:8月26日(日)
エントリー締め切り:6月3日
距離:20.5km

【嬬恋キャベツヒルクライム】群馬

開催日:9月2日(日)
エントリー締め切り:8月3日
距離:19.8km

【佐久ヒルクライム】長野

開催日:9月9日(日)
エントリー締め切り:8月8日
距離:23km

【富山あいのかぜジェントルライド】富山

開催日:8月26日(日)
エントリー締め切り:8月5日
距離:100km 40km

【富士チャレンジ200】静岡

開催日:9月8日(土)
エントリー締め切り:8月15日
距離:富士スピードウェイ周回コース 100km 200km チーム参加も可能

富士山ロングライド静岡

開催日:9月9日(日)
エントリー締め切り:8月16日
距離:130km 60km 30km

【ツールド能登】石川

開催日:9月22日(土)23日(日)24日(月・祝)
エントリー締め切り:受付前 例年6月末から受付、9月初旬締切
距離:3日間で417km 1日コースもあり

【信州なかがわ陣馬形山ヒルクライム】長野

開催日:9月30日(日)
エントリー締め切り:8月31日
距離:11.5km

こういうイベントに参加するのは敷居がたかそうだなぁ~と思ってらっしゃる方も多いと思いますが、思い切って一度参加すると他の参加者の走り方や自転車などもたくさん見れていろいろ刺激になると思います。行けそうなところがあれば是非今年チャレンジしてみてはいかがですか??

お待たせしました!新作ショートスリーブが入荷しました。昨年までのモデルから生地を変更し、よりストレッチが効いて体にフィットするようになりました。

価格は¥13,500です。まずはオンラインストアでチェックしてみて下さい。店頭ではサイズなどお試し頂きます。

6月3日(日)に【矢筈ダムキャンプ場ライド】を開催します。
ツアーオブジャパンの興奮冷めやらぬコースを駆け抜けて、矢筈ダム方面へ上ります。

車の交通量も少なく路面も綺麗です。

先日の大平峠に続き、飯田近郊でヒルクライムが出来るルートです。初めての方も一度覚えておくと楽しいルートですので、是非ご参加下さい。

画像クリックでイベント要綱へリンクします↓

ブレアサイクリングのオリジナルアパレルブランド【GRIDE】の春夏新作アイテムを発売開始しました。店頭で手に取ってご覧いただけます。

ビブショーツ ¥15,800

今期モデルから、生地からパッドまで全てリニューアルして登場です。生地の伸び感が高く特にお腹周りに余裕が欲しい方でもストレスなく履いて頂けると思います。

薄手ウィンドベスト ¥14,800

半袖にプラスして使える比較的暖かい時期に活躍するベストです。

前面は防寒、背面は汗を逃がすメッシュ生地になっています。バックポケットは荷物の収納力も抜群の2ポケット。

サイクルキャップ ¥4,500

ヘルメットの下に被るキャップです。汗止めや日焼け防止、ヘルメットを脱いだ時の髪の乱れもないおしゃれアイテム。

グローブ ¥4,500

手首がシュッと長くかっこいいエアログローブ。


パッドが分厚くなくダイレクトなハンドルグリップを楽しめるこだわりの仕様です。

アームカバー ¥5,800

薄手の生地で防寒から日焼け防止までカバーするアームカバー。シックなデザインでどんなジャージと合わせても使いやすいデザインにしています。

『brillercycling』
長野県飯田市川路5005
OPEN:木~日 13:00-19:00(日曜18:00まで)
CLOSE:月~水
ホームページ http://briller-co.net/annex/
FACEBOOK https://www.facebook.com/brillercycling